fc2ブログ
こばと。 第12話 「…銀色の瞳。」
2010 / 01 / 05 ( Tue )
共通テーマ:
こばと。 テーマに参加中!
いおりょぎさんメインのお話でした。リボンを付けられた彼がとってもかわいかったですね。



今のいおりょぎさんの姿を見て嘆くものがいます。銀生です。

小鳩は今回も元気ですね。いおりょぎさんにリボンを付けるという満里奈たちにあっさり承諾してしまうのがいいですね。リボンを付けたいおりょぎさんがかわいいです。

リボンを付けられているのが嫌な彼が外す度に清花や清和に付け直されているのが面白かったです。

銀生は今のいおりょぎについて話を聞きに玄琥のところへ行きました。いおりょぎさんの過去が分かったのがいいですね。神との約束で彼は小鳩と一緒にいるようです。彼女の望みを叶えないと元に戻れないとか。今のコンペイトウの状況からすると結構危ないですね。

堂元が清和の扱いを心得ているのがいいですね。清花の前では素直な清和がかわいいです。彼へのお節介もあるのでしょうが、堂元は小鳩の顔を見に来たようにも見えますね。

ゼミに行った清和の分まで頑張る小鳩ですが、ちゃんと出来ているのかどうかわからない感じですね。
保育園で頑張ってもコンペイトウは増えません。公園でそのことをいおりょぎさんが説教していると、銀生が現われてコンペイトウの入った瓶を奪っていきます。

銀生はいおりょぎさんに拾われて、名前を付けてもらったということです。きっと過去に色々あったのでしょうね。昔と違う今の彼を受け入れられないのかも知れません。
瓶を返すように頼む彼を見て銀生はどう思ったのでしょうね。彼を異界に戻すため瓶を壊そうとまでしたのに返してしまいました。今の彼を受け入れたのかまた別の意味があるのか…。

いおりょぎさんを追ってきた小鳩は琥珀から公園にいることを聞きます。どう見ても争っているのに、仲良く追いかけっこをしていたと思っている琥珀が面白いですね。

清和がいおりょぎさんを拾ったところで小鳩が現われました。無事コンペイトウが戻ってよかったですね。今回も全然増えませんでしたが。部屋に戻っていおりょぎさんにリボンを付けて喜ぶ小鳩も良かったです。
関連記事
スポンサーサイト



23 : 32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<君に届け 第13話 「恋」 | ホーム | ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話 「響ク音・払暁ノ街」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/tb.php/96-fde7986d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |